大窪航士のプロフィール

「人は転職じゃ死なない。」大窪航士のプロフィール

いつもありがとうございます

逃げ転職ブロガーの大窪航士(@angrykubo)です。

ここではぼくの詳しいプロフィールについて書いていきます。

ざくっと自己紹介。

1986年埼玉県生まれの31歳です。

逃げる転職しまくりですが、全く人生詰んでない普通のサラリーマンです。

年収400万くらいのほんとに平均的な会社員です。

この写真は仕事サボって電車見てます。

アチコチ転々としてる経歴。

3度の転職で異動含めると、

茅ヶ崎→横浜→東京都江戸川区→足立区→川崎→銀座→川越と職場がコロッコロ。

 

  • 全国チェーンの自転車の販売店
  • 地方フランチャイズの飲食店
  • 銀座の百貨店で時計販売店
  • 全国へ営業する化学系の法人営業

 

と業種も職種もコロッコロです。

 

現在は川越の化学系営業で落ち着いてます(2017年10月時点)

そのうちイヤになったら辞めるかもしれません(笑)

逃げることってそんなに悪いこと?

ぼくは何度も転職して職場から逃げています。

辞めた理由一覧がこちら。

 

  • 遠くへ異動が決まって、彼女と遠距離になりそうだったから
  • 入社1週間で超ブラックだと気付いたから
  • うつ病になり心も体もボロボロになったから

 

参考:

27歳で転職したけど1週間で辞めた。全く後悔していない。

仕事を放り出して、海を見に行った日

逃げることって思われてるよりも、すごく尊いんですよ。

ぼく
この環境にいたらぼくの人生はめちゃめちゃになる
そう思ったから辞めてます。

 

辞めないでガマンして、人生をめちゃめちゃにしてたほうがよかったなんて思えない。

 

ぼくにとって『働く』ということ

これだけ転職で逃げまくってると、

えらそうなおじさん
仕事を舐めてるだろ

よく、おじさんおじいさんには言われます。

 

まったくそんなことはなくて、ぼくなりに真面目に働いてきたから店長になれました。

年間で2億円規模の自転車屋だったり、年間1億5,000万の百貨店の時計売場をマネジメントしつつ、自分でも販売していくプレイングマネージャーでした。小売ならそこそこやるねって感じ。

 

必要があれば遅くまで残業だってします。サービスだろうが有償だろうが。

自分の納得した成果が得られるだろう仕事の到達点に届いてなければ、それは仕事じゃないと思ってます。

 

えらそうなおじさん
でも逃げたんでしょ?

よく言われます。

でもぼくは、『会社に長く勤めることと、辛い状況をただ耐えること=働くこと』とはどうしても思えないんです。

 

働くことって誰かに喜んでもらったり助けになったりすることです。

辛いことをガマンしながら非難されないように生きてくことじゃないです。

なので転職して、その場から逃げることを選びました。

 

逃げ転職は「逃げ」と「再就職」が必ずセット。

ここまで「逃げる」ことばかり書いてますけど、大事なのは再就職して生きていくことです。

今の職場から逃げ出すだけで、働き続けますよ!

 

悪いのは環境!しっかり働くために職場を変えること。

それが逃げ転職です。

 

ぼくは度重なる逃げ転職で経験値とノウハウを会得したので

4社目の転職活動は、探し始めて3か月以内に決まりました。

 

ブログ「人は転職じゃ死なない。」でやりたいこと

ブログでやりたいことは2つあります。

 

  1. 誰もやりたがらない逃げ転職について発信を続ける。
  2. 転職相談窓口、つまり逃げ転職オンラインサロンをつくる。

 

1.誰もやりたがらない逃げ転職についての発信

逃げ転職ってネガティブなイメージがつきまとうから、誰も書きたがらないみたい。

確かに字面は、適当でいい加減な一時の気の迷いみたいな雰囲気あるよね。

 

でもぼくは逃げ転職で生き延びてきた。

それは間違いない。

その判断基準は間違ってなかったって胸を張って言えます。

がいこつくん
働き続けてカラダを壊すか、今すぐ辞めるか

 

だから言い続けることにしました。

みんなも逃げていいんだよ。

こんなにいい加減なヤロウでもちゃんと生きていけてるんだから、心配ないよって。

 

2.転職相談窓口、つまり逃げ転職オンラインサロンをつくる。

ぼくが転職で行き詰ったときの解決方法って、ネットで調べるしかなかったんですね。

似てるケースを調べて、たぶんこうじゃないかなーって合わせていく感じ。

 

でもほんとは誰かに相談したかった。

ちょっとした履歴書の書き方とか、他の人の転職の考え方とか聞きたかったんです。

ぼく
転職活動って孤独なんだな・・・
 

でも世の中的には「転職」ってキーワードはマイナスイメージ。

相談する相手なんていなかったんですよ。

 

でもブログならできる。

その場所も相談相手も自分でつくれる。素晴らしい。

 

ということで近日中にオープン予定でございます。

再就職の手助けサロンですね。

とりあえずよく聞かれそうなことだけ記事まとめておきます。

 

さいごに

ここまで長いプロフィールを読んでいただきありがとうございます。

ご存じのとおり、ぼくは行き当たりばったりの計画性のない普通のサラリーマンです。

辛いことがあれば逃げてきたし、そうやって生き延びてきた平均(以下かもしんない)の会社員です。

 

でも逃げ転職の経験値・ノウハウなら誰にも負けないです。

どうやって逃げるか、どうやってまた立ち上がるかをブログで発信・サロンで手助けしていきますので、どうぞフォローやサロンへの入会をよろしくお願いします。

 

ポリシー

当サイト「人は転職じゃ死なない。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

また、当ブログは広告サービスGoogle AdSense(グーグルアドセンス)を使用しています。

コメントを残す