「転職エージェント」とは、転職エージェントを目的とするサイトにプロフィール経歴含めた登録を行うと、自身にあった求人の紹介や入社日のすり合わせなどサポートを「専属アドバイザー」による指示を受けることが可能な転職サポートサイトとなるのです。

一般的な転職サイトとの明確な違いは「自身にアドバイザーが付く」という要素です。

転職サイトでは自身で職種や給与条件などを検索しなければなりませんが、転職エージェントでは、それらすべての要素にアドバイザーによる指示を仰ぐことができるのでより確実な仕事探しが可能となります。

 

アドバイザーによるアドバイスはほとんどの転職エージェントでは無料で受けうことできます。

アドバイザーにより客観的に自身の実力を見直すことができるというメリットにより自身にあった適職を得ることができる可能性が広がります。

その他にもアドバイザーが勧める求人には表には出ていないような「非公開求人」と呼ばれる求人情報が存在し、思わぬ棚から牡丹餅を得られることがあります。

表向き求人も非公開求人にも共通して、これら企業先の人事にアドバイザーが自身の魅力を猛烈にプッシュしてくれることもアドバイザ―が行ってくれます。

 

転職エージェントでは確実に一般の転職サイトよりも、自身の理想にかなった求人に巡り合わる確率が高いです。

これらのサービスが無料で行われているのは企業から支払われる紹介料で成り立っているからなのです。

それだけ企業側も人材を欲しがっていることが分かりますし、このような労働者と企業側のマッチングの場にはそれだけ価値があるという事です。

アドバイザーによるサポートには上記のほかにも「企業ごとの面接対策のコツ」「企業の現在の社内雰囲気」といった事まで教えてくれます。

転職エージェントではそれだけ企業選びの判断材料が豊富に存在しており、紹介料を支払っている企業側もそれだけ内部事情をオープンにしているのでぞれだけ自社の待遇に自身があるという事であり、豊富な選択肢とサポートによる求人探しが可能な場、それが「転職エージェント」なのです。

コメントを残す