どうも、逃げ転職ブロガーの大窪航士(@angrykubo)です。

転職サイトって必要なの?ハロワで十分じゃない?って聞かれるんだけど、転職サイトを使ったほうがいい!が結論です。だってメリットしかないし。

転職サイトなら求人がいくらでも探せる

これから転職活動をしようとするときは、まずは転職サイトを使うのが一番です。

ハロワとかチラシとか看板とかいろいろあるかもしれないけど、せいぜい地元のちょっとした情報しかないですから

しかも求人にお金をかけたくないくらいの財政かモチベーションか。

じゃなきゃ今どき転職サイトに登録しないで求人なんかしません。

転職サイトを利用するのが、一番多くの求人情報を見れる手段です。

 

たくさん見られれば、その中に自分の理想に限りなく近い求人情報があるかもしれません。

なので、転職サイトなら理想を叶えてくれる思い通りの転職がしやすくなります

ぼく
数打ちゃ当たるのも一理あるよね

業界が決まってるなら専門サイトが探しやすい

また、転職サイトならではの利点を挙げるとすれば、専門サイトが多いこともメリットですね。

今は、医師、看護師、保育士、ドライバー、SEなどさまざまな専門サイトがありますよ。

 

特定のスキルを活かす形で転職しようとする場合、自分と関係がない分野の求人情報は見る必要がないので探しやすいんですね。

転職サイトなら自分が探したい分野にだけに特化した専門サイトがいくつもありますので、求人を探しやすくなります。

・エンジニア向けに特化した転職で選ぶなら『パソナテック
・アパレル系に特化した転職で選ぶなら『ファッショーネ
・外資系への転職で選ぶなら『JAC リクルートメント
などなど。

検索できるって当然だけど超便利。

さらに、膨大な求人の中から希望通りの条件を検索することがとても簡単にできます。

検索項目に入力すれば良いだけですし、フリーワード検索のある転職サイトならかなりニッチな条件の求人をピンポイントで探し出すこともできます。

 

もしも転職サイトを使わないで求人探しをしようとしたら、どうしても時間がかかってしまいます

転職期間中の時間は大切にしないといけないですし、スピーディーに行えるのならそれがベストです。

とりあえず自分が希望する分野の転職サイトを探してみれば、初心者でも簡単に利用できるようなサイトがすぐにみつかるはずです。

参考:

「正社員として働きたい20代」におすすめの転職サイトまとめ。

また、転職サイトによって転職をサポートしてくれる転職エージェントがいるサービスもありますし、現代で転職をするならまず自分に合う転職サイトを見つけることが最優先です。

コメントを残す