満員電車には乗らない!通勤時間のムダを転職で見直そう

f:id:sumonification:20170717214226j:plain

満員電車は嫌い。

どうも、大窪航士(@angrykubo)です。

ぼくは満員電車が大嫌いです。あぁ好きな人はいないと思うけど。気持ち悪くなって途中で降りなきゃいけなくなることもあるくらいには嫌いです。もっと言えばそれを理由の一つとして転職したくらい。

「通勤ラッシュ時の満員電車に乗った際のストレスは、臨戦態勢に入った戦闘機のパイロットや機動隊の隊員よりも高く、ジェットコースターが落下する寸前の2倍以上と試算される

昨年、あるイギリスの心理学者がこんなおぞましい研究結果を発表して世間を震撼させた。すし詰めの満員電車で戦場(=会社)へと赴く企業戦士たちは、比喩でもなんでもなく本物の戦場並みのストレスを強いられていたのだ――。

引用:満員電車のストレスは「本物の戦場以上」。サラリーマンたちの通勤事情

まじか。こりゃだめだなー。電車通勤はやめとこう。危ない。戦場じゃ死んじゃうし。こりゃ転職するしかないなー。かー!危ない。

本読んだり、ちょこっとでも仕事もできるかもしれないけど2時間はやだ。一日の、だから片道1時間ってことだけどね。でも時間のムダだなぁ・・・

というくらいには通勤時間=ムダだと思ってるし、短くできるにこしたことはないと考えてます。以前は「片道1時間くらいは本を読む習慣をつくるのにちょうどいい」なんて思ってましたが、マンガしか読まなかったです。よって無駄!

f:id:sumonification:20170717221309p:plain

そんな無駄な通勤時間は転職でカットしましょう。ぼくは片道2時間弱→車で15分まで短縮できました。本を読む時間は自分でつくればいいし、暇ができた分こうして大らかな気持ちでブログも書ける。立派な転職理由の一つですよ。なんなら志望動機にしてもいい。

f:id:sumonification:20170717221815j:plain

冗談はさておき、通勤時間をカットするための手段として転職は十分アリだと思います。理由をいくつか。

手っ取り早い

なにより手っ取り早いです。行く会社を変えれば通勤時間はそりゃ変わります。引っ越し代は要らないし交通費だって支給される。(交通費が支給されない企業にはそもそも応募しないほうが・・・)

残業が少ない企業を選べば1日の自由時間は倍になる

そう、無駄なのは通勤時間だけじゃないんです。残業の多くは無駄なものが多い(はず)。残業が少ない、かつ近い企業で働いたらどれだけの時間がつくれるんだろう?って考えたら、パスモをぶん投げたくなるでしょう?

具体例(ぼく)以前

朝7時半前に家をでる→9時半頃に会社に着く→20時頃退社→22時頃帰宅→24時過ぎ就寝。帰って来てから2時間くらいで飯、風呂って考えたら自分の時間は30分もないかも。夜更かしするしかない。

(ぼく)今

朝7時半前に家を出る→7時40分頃には会社に着く(8時半始業)→18時頃退社→18時半には家に着く→24時前に就寝。帰って来てから5時間以上あります。飯、風呂、ブログ、ゲームってできちゃいます。

これは小売からメーカーへ移ったのも大きいですが、それも含めて自分の時間マネジメント。小売は時間売りなところありますからね・・・

災害対策として

これはついで、ですが3.11のとき電車がほとんど動いていなかったので、みなさん歩いて帰ったんですよね。ふだん片道1時間の距離だと5~6時間は歩きますか?もっとですか?都内で働いてた人たちは絶望的でしたよね。

ぼくはそのときの職場からバイクで5分でした。ガソリンが買えなくなったので、自転車で10分かけて通いました。それくらい近いと、電車が止まろうがガソリンが止められようが計画停電しようが関係ないんですよね。災害のときの通勤にも余裕ができます。

まとめ

通勤時間とスカートは短い方がいい。

コメントを残す