仕事は少しやり残す方が生産性が上がるんです。早く帰りましょ?

とにかく仕事は早く帰りたい

 

ほんとに早く速く帰りたいんですよ

 

家出る前から帰りたいんですよね

 

どうしたってサラリーマンは月曜の朝は憂鬱ですよね

 

「もっと楽しんで仕事しようよ!」

 

「じゃあさ、まずは会社辞めちゃいなよ」

辞めてもいいけどそしたら猫の缶詰代はどうしたらいいんだよー
ブログで稼ぎます(キリッ)って半年経ってるよー

めちゃ残業して残業代もらう?

 

残念!うちの会社は残業代でないんです!!!

・・・

 

早く帰りたい

 

この仕事を途中にして帰りたい

 

なんか良い言い訳ないかなー・・・

まとめサイト:「作業興奮」を使えば生産性が爆上げ!
ん?作業興奮?

作業興奮とは?

 

例えば、今日中に原稿を書かないといけないのに何もやる気がしないとします。そういうときは、とにかくパソコンに向かって文章を書き始める。そうすると側坐核に刺激が与えられ、やる気が出てき、気づいたら集中していた…なんてことになります。心理学用語では「作業興奮」といいますが、嫌々ながらやっているうちに夢中になるものなんです。
参考:
#095 脳の働きをもっと広げてみる ―やる気を起こす方法は簡単だ!? – 池谷 裕二 さん(東京大学大学院薬学系研究科文部教官) | mammo.tv

つまりとりあえず作業を始めてしまえばテンション上がってきて、なんだかんだ出来るよ。
最初の導入で躓くだけなんだよ。ってことですね。

 

作業興奮をコントロールできれば、生産性がすごく上がるんです。
どうしたって最初はやる気出にくいものですからね。

 

つまり、計画はこうだ!!!

「あえて」仕事を残して帰る

作業興奮を促すために作業しやすい環境を整える必要がありますよね。
つまりすぐ作業に入れる「やりかけの仕事」をわざと朝に始めるんです。

 

これなら例えば95%まで終わってた作業の残りを
朝やってしまおうという気になりますよね。

それが作業興奮を生み出すキッカケになるように
「あえて」残して帰る。

決して仕事をしたくないのではなく、
作業興奮を促し生産性を上げるためです。
決して早く帰りたいだけではない。

 

早く帰ることが作業興奮を促し生産性を上げることに繋がり、より成果を生み出す仕事が出来るようになるんです。
もっと早く帰ればもっと仕事が出来るようになる。

 

もっと仕事が出来るようになりたいなら
家に居ながらにして仕事が出来るようになれば生産性は最強になる。
あれ?なんかブロガーっぽくなってしまった。

 

つまり早く帰ろうよ!ってこと!

https://www.youtube.com/watch?v=QdvQ8b10eAQwww.youtube.com

はやくかえーろおうちへかえろ

コメントを残す