一般的な場合の転職活動の方法としては、狙っている企業を絞って自分で企業の採用情報などを収集して活動していく方法、転職サイトや求人情報誌などを利用して求人を探し、自己応募で一人で情報収集をして独力で選考に進んでいくという方法をまず考えるのではないでしょうか。ただし、ハローワークに関しては開庁時間に出向かないと求人を紹介してもらえないことや、求人情報の探しにくさや分かりにくさ、条件のよい求人が少ないなどの条件もあるため、最も手軽で簡単な方法としては転職サイトから探すという方法です。また、一番多く使われているもの転職サイトのようです。ただし、多くの人が利用しているということは倍率も高く、たくさんの応募をしてやっと選考に進むことができ、それでも内定を得るのは難しいと感じる人も多いはずです。自分の納得の行く仕事が決まらず、転職活動が長期に及ぶということも少なくありません。時には疲れてしまって転職活動をあきらめてしまいたくもなりそうです。

そんな転職活動に迷った特に検討したいのが転職エージェントです。何となく無理に勧められるのではないかというようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、よいエージェントとコンサルタントを探せば決してそのようなことはありません。まず転職エージェントを利用する一番のメリットは、非公開の求人も多く、応募する前にある程度エージェント側でのマッチングを考慮してくれるために無駄な応募が少なくなるという点です。書類選考の通過率はかなり高くなります。次に、有効なアドバイスが得られるという点です。応募書類の作成方法から、面接などに進んだ場合にはその企業にとって個別の対策などを教えてくれるとう点は自分だけの転職活動では決して得られないものです。さらに、難しい交渉ごとや質問などもお任せすることができます。特に給与面での条件などは応募者側にとって交渉するのは大変です。この他、今までのキャリア等から見て、自分では考えなかったよい案件を紹介してくれるかもしれません。よい転職エージェントとコンサルタントを見つけることができれば、きっとよい結果になるはずです。

コメントを残す