転職をしただけ将来に決まった年金が支給されたり年金が下がる可能性があるのではないかという心配がある人がいます。しかし少し考えるだけでその心配はなくなります。どうするかというと転職する前の給料より高い給料のところを選ぶと将来の心配がだんだんなくなります。

今まで高い給料で働いていたところなら同じようなところがいいけれど、今までとても給料が少なかった場合、将来年金がもらえる額も少ないです。そのため転職をするなら今までより給料が高いところなら年金の心配もないし、子供が出来ても子供を育てるためのお金ももらえます。そのため転職をするならある程度しっかり給料がもらえると一番いいです。

今はまだ就職率が昔のようにいいとは思えません。だから思ったような会社や仕事に就けないという人もいます。そういう人に向けておすすめなのは副業です。正社員と副業という形だと体がもたないから別の方法がいいです。副業と別の副業、もしくはアルバイトかパートと副業といった形がおすすめです。一つの収入は少なくても二つ仕事が出来るところで仕事をやることでもらえる金額は大きくなります。

また何故副業と副業やパートと副業という形の方がおすすめな場合もあるかというと、体の疲れや自分の時間、家族の時間、忙しい毎日などを考慮して考えることが可能だからです。アルバイトやパートなら時間は正社員より少ないし副業と副業の場合、どの時間を考えても自分に合わせて仕事が出来るからです。一つの収入が少ない副業でも2つやることでまとまりのある給料をもらえることもあるから心配いりません。転職をするならお金を稼げることと自分の時間を大切にするのが必要です。

一つの会社にいたいなら正社員もおすすめですが、いつ退職させられるかも分かりません。もっと稼ぎたいなら正社員もおすすめですが、正社員も安全性があるかというとそういうわけでもないから、自分の時間をどうするか考えた職業を選択する方がいいです。

コメントを残す