3回転職してわかった!20代はすぐに転職できる。

どうも、逃げ転職ブロガーの大窪航士(@angrykubo)です。

「今の仕事が天職です!ずっとここで働き続けたいです!」

なんて20代に会ったことがありません。
逆にそんなこと言われたらこわいかもしれないけどw

働いてたかだが2、3年で一生これを続けるって決意するって相当だからねぇ。

 

まぁ大半の20代が辞めたいって思ってるでしょうね。
いつ?とか次はどこ?とかはナシで、とりあえず辞めたいって思ってる人はすごく多い。
とはいえすぐに行動に移すのはなんだかこわい・・・

雇ってくれるところあるんだろうか、って不安になる。

 

会社を辞めたいと考えてる20代の人に朗報です。
タイトルの理由を言っちゃうけど、20代は転職してもすぐに次の仕事が決まるからです。


だから辞めたいなら今のうちに転職しておきましょう。

ぼくは20代のうちに3回転職したけど全然平気でした。

 

というのも20代には転職がとにかく上手くいきやすい理由がちゃんとあるんです。

なので基本的には通常通りやれば、ある程度希望に沿った転職はできます。
もちろん転職のノウハウというかコツはありますよ。

人事に響きやすい履歴書の書き方、みたいな。

今日は「会社は20代のうちに辞めとけ!」(本のタイトルっぽさを意識してみた)

を解説したいと思います。

最低限は知ってるけど、給料は新卒並でいい。

f:id:sumonification:20170614233814j:plain

20代の転職活動が上手くいきやすい理由は準即戦力だからです。
新卒だとビジネスマナーとか電話の取り方から教えないといけないし、ピカピカの社会人で学生気分も抜けきらない。

 

その点20代のいわゆる第二新卒のみなさんは、真っ白とまでいかないけどほぼ白紙のキャンバス。

最低限のところだけ用意してあるのに給料は高くなくてイイ。

即戦力に次ぐ人材なんです。

その上「転職組は甘えるな」みたいな空気ありますよね。
あれがまたちょっとしたハングリーさに繋がるので、第二新卒ってとってもいい人材。

 

その点30歳を超えてくると、前職の経験を活かして動こうとするので他の会社ではなんとなく噛み合わない.

馴染めない。価値観も前職で培ったので、教えてもなかなか響かない・・・

20代に求めてるのはやる気だけ。新卒と変わんない。

20代後半って言っても会社からしたらほぼ新卒と変わんないです。
未経験だと思って育て始めるくらいの感覚です。

 

結局20代に求めてるのってやる気だけなんですよね。
素直に指導を聞いて実行することだけ。

中途って言っても実績も経験もないことなんてわかってます。そんなの求めてない。

転職エージェントを通して、給料UPも狙える

f:id:sumonification:20170615234519j:plain

社会人経験が1~2年あれば転職エージェントを通しての転職もできます。
エージェントを通せば、給料UPも有り得るので積極的にねらっていきましょう。
おすすめはマイナビエージェントとワークポート。

「正社員として働きたい20代」におすすめの転職サイトまとめ。

エージェントを通せば直接聞きにくい質問も聞けますしね。
有給は消化されてるのかとか。

業界の知識が少ない20代だからこそエージェントを利用して知識を増やしていくのもいいですね。

まとめ

20代のうちなら転職しやすいので、バンバン転職して合う環境で力を発揮すればいいと思います。
終身勤め上げるのはすごいけど、我慢強いんだなーくらいの感覚でしかないです。
良いとこが見つかったら転職するってシンプルだけど、当然でしょ。

コメントを残す